取組と社会貢献活動

Blank Image

 

私たちは、患者様の悩みに寄り添い、患者様の笑顔を宝物に、患者様とともに歩んでいきたいと願っています

私たちは、東洋医学の専門性を生かし、県民の皆様の健康づくりのお手伝いをさせていただきたい。患者様に支えられ、喜ばれる仕事をとおして社会貢献していきたいと考えています。


はりきゅうの日県民公開講座の開催

公益社団法人日本鍼灸師会では、8月9日を鍼灸の日と定め広く国民の皆様に鍼灸をアピールするとともに、日頃の患者様の皆様への感謝の意も込めて「県民公開講座」を開催しています。毎年多くの皆様にご参加いただき、健康づくりの一助としていただいています。また、この機会に鍼灸をアピールするための体験会やポスター展示、健康相談会を開催しています。

本年は、8月11日(金)の山の日に、福井駅西口のハピリンホールにて開催します。詳細が決まりましたら、鍼灸院をとおして皆様にお知らせするとともに、当ホームページでも紹介して参りますので今しばらくおまちください。また、近くなりましたら新聞等での広報をして参りますので、皆様のご来場を心からお待ちしております。

マラソン大会等における鍼マッサージボランティア活動

県内で開催されるマラソン大会等で、スポーツ鍼灸への取組として無料のボランティア活動を実施しております。恐竜王国さくらマラソンや福井マラソンでは、福井県鍼灸師会を中心に、勝山恐竜クロスカントリーでは福井県鍼灸マッサージ師会へ協力して、取組をおこなっています。毎年、多くのマラソン参加者の皆様に喜ばれおりますとともに、初めて鍼を受ける方もおられ、鍼灸に親しんでいただく機会になったいます。

県内鍼灸師の資質向上へ向けた取組

毎年2回、鍼灸師を対象とした学術講習会を開催し、会員はもとより、会員外の鍼灸師や鍼灸師を目指す学生にも門戸を開き、鍼灸師全体の資質向上に努めることで、より安全で安心して施術を受けていただける鍼灸医療を目指して取り組んでおります。


Blank Image

ご意見ご要望、ご質問をお待ちしております

福井県鍼灸師会では、皆様からのご意見やご要望を参考に、会の運営をおこなうとともに、鍼灸に関するご質問にもできるだけお答えしていきたいと考えています。何かございましたら、以下のお問い合わせフォームからご連絡ください。
 

お問い合わせフォームへ