新着情報


Fireworks

鍼(はり)は、細い金属(一般には直径0.2mm以下のステンレス)を皮膚に接触または刺入することにより生体に物理的刺激を与え、これにより生体に効果的な反応を引き起こすことにより、健康の維持や疾病の治療に寄与することを目的に行われる東洋医学的治療法のひとつです。

小児鍼と呼ばれる皮膚に接触、または軽く押さえる程度の痛くない刺激により上記と同様の効果を期待したり、心地よい感覚を呼び起こすことによりリラクゼーションに効果的な治療法も行われています。

Coffee

お灸(きゅう)は、関西では「やいと」とも呼ばれ親しまれてきた民間療法のひとつですが、鍼と同様に中国から伝来した東洋医学の治療法です。ヨモギの葉から精製された「もぐさ」を円錐形や糸状に整え、線香で点火し燃焼させることで、生体に熱刺激および化学的刺激を与えることによって、生体に効果的な反応を引き起こすことにより、健康の維持や疾病の治療に寄与する治療法です。

最近では、せんねん灸をはじめとした誰でも簡単に施行できるお灸が登場してきました。また、火を使わないお灸や、知熱灸といって、熱くなる前に燃焼を止めることにより熱くないお灸も行われています。